多汗症-イメージ

「脇汗が異常に多くて、ワキガ臭がしないか心配」

「ひどい汗っかきで、季節に関係なく滝のように汗が出る」

「多汗症とただの汗っかきの違いを知りたい」

そんな疑問や悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、ただの汗っかきと多汗症の違いやワキガと多汗症の違いなどについて、できるだけわかりやすくまとめてみました。

多汗症の定義と種類

日常生活に支障をきたすほど、ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症」(えきかたかんしょう)と言います。

多汗症に悩む人は、10代後半から50代までの社会的な活動が活発な年代に多いと言われています。

社会的な活動が活発な年代に多いのは、ワキの下は気候や運動時などの温熱刺激だけではなく、緊張やストレスなどの精神的な刺激によっても汗をかきやすい部位だということも関連しているのかもしれません。

「腋窩多汗症」は、明らかな原因が存在しない「原発性腋窩多汗症」と、特定の病気や服用中の薬が原因となっている「続発性腋窩多汗症」に分類されます。

また、それぞれに、全身の汗の量が多い「全身性多汗症」と、ワキの下、手のひら、足の裏など、体の特定の部位のみ汗が多く出る「局所多汗症」の二種類があります。

原発性腋窩多汗症

明らかな原因が存在しない「原発性腋窩多汗症」では、ワキの下、手のひら、足の裏など、体の特定の部位に汗が多く出る「局所多汗症」が多いようです。

ワキの下から大量の汗が出る「腋窩多汗症」の他に、

  • 手汗が異常に出る「手掌多汗症」(しゅしょうたかんしょう)
  • 足の裏から大量の汗が出る「足蹠多汗症」(そくせきたかんしょう)
  • 頭から多く汗をかく「頭部多汗症」(とうぶたかんしょう)

などがあります。

いずれも、原因は特定されていませんが、自律神経の乱れや緊張などの精神的なストレスが主な原因ではないかと言われています。

続発性腋窩多汗症

特定の病気や薬が原因となる「続発性腋窩多汗症」の場合、全身性と局所性では、原因が異なります。

全身性の場合は、循環器疾患、呼吸不全、感染症、悪性腫瘍、甲状腺機能亢進症などの内分泌・代謝疾患、パーキンソン病などの神経学的疾患や薬物乱用などが主な原因と言われています。

更年期障害が原因となる場合もあるようです。

局所性の場合は、脳梗塞、末梢神経障害、脊椎損傷などの代償性発汗などの原因が考えられます。

「続発性腋窩多汗症」は、原因となる病気や服用中の薬との関連で治療を行う必要がありますので、かかりつけの医師に相談してみましょう。

多汗症とただの汗っかきとの違い

わきの下に大量の汗をかくからといって、必ずしも多汗症であるとは限りません

では、多汗症とただの汗っかきとは、どのような違いがあるのでしょうか?

日本皮膚科学会,日本発汗学会のメンバーによる「原発性局所多汗症診療ガイドライン」によると、以下の基準のうち2つ以上に該当する場合は、発汗検査などの検査が必要だとされています。

1)最初に症状がでるのが 25 歳以下であること
2)対称性に発汗がみられること
3)睡眠中は発汗が止まっていること
4)1 週間に 1 回以上多汗のエピソードがあること
5)家族歴がみられること
6)それらによって日常生活に支障をきたすこと

引用元:原発性局所多汗症診療ガイドライン2015年改訂版

2つ以上に該当する場合は、皮膚科などを受診して検査をしてもらうことをおすすめします。

「1 週間に 1 回以上多汗のエピソードがあること」というのは、週に1回以上、ワキなどに大量の汗をかくことがあるという意味です。

2012年には、重度の多汗症に対してボトックス注射の治療が保険適応されたこともあり、保険適用内で受けられる治療も増えていますので、気になる方は皮膚科などで相談してみましょう。

ワキガと多汗症の違い

わきの下に大量の汗をかくと、ワキガ臭が発生するのではと不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

日本人は匂いに敏感な人が多く、実際にはワキガ体質ではないのに、ワキ汗が臭いから自分はワキガだと思い込んでいる方も多いようです。

ですが、多汗症であるからといって、ワキガ体質だとは限りません

ワキの下には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という二種類の汗腺が存在します。

多汗症の原因となっている汗はエクリン腺から分泌される汗が多いと言われています。

一方で、ワキガの原因となる汗はアポクリン汗腺からの汗で、アポクリン汗腺の数や大きさは、両親からの優性遺伝によって決まると言われています。

参考記事: 優性遺伝だから怖い!母親・父親からの遺伝確率はこんなに大きい!

自分がワキガ体質かどうかについては、両親からの遺伝や耳垢の形状などの客観的な基準があります。

【ワキガのセルフチェックリスト】

  1. 耳垢が湿っている
  2. 両親のどちらかがワキガである
  3. 服のワキの部分が黄ばむことが多い
  4. ワキ毛や体毛の量が多い
  5. 周りの人からニオイを指摘されたことがある

この5つのチェック項目のうち、2つ以上該当する場合はワキガ体質である可能性が非常に高いと言われています。

参考記事:もしかして臭い?自分がワキガかを確認する5つのセルフチェックリスト!

ワキガ体質のセルフチェックには該当しなかったけれど、ワキの汗が臭いという方もいらっしゃるかもしれません。

エクリン汗腺から分泌される汗は、本来はほとんど無臭のはずですが、エクリン汗腺のろ過機能が衰えると、ニオイが生じる場合もあるようです。

その場合は、こちらの記事でご紹介しました汗腺トレーニングが効果的と言われていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

参考記事:汗腺トレーニングでワキガが改善する?今日から実践できる3つの方法

汗っかき・多汗症・ワキガの違いまとめ

今回は、ただの汗っかきと多汗症の違いやワキガと多汗症の違いなどについて、まとめてみました。

【この記事のまとめ】

  • 日常生活に支障をきたすほど、ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症」(えきかたかんしょう)と言う
  • 「腋窩多汗症」は、明らかな原因が存在しない「原発性腋窩多汗症」と、特定の病気や服用中の薬が原因となっている「続発性腋窩多汗症」に分類される
  • 明らかな原因が存在しない「原発性腋窩多汗症」では、ワキの下、手のひら、足の裏など、体の特定の部位に汗が多く出る「局所多汗症」が多い
  • 特定の病気や薬が原因となっている「続発性腋窩多汗症」の場合、全身性と局所性では、原因が異なる
  • ワキの下に汗をいっぱいかくからといって、必ずしも多汗症であるとは限らない
  • 「原発性局所多汗症診療ガイドライン」の基準のうち2つ以上に該当する場合は多汗症である可能性が高い
  • 多汗症であるからといって、ワキガ体質だとは限らない
  • 多汗症の原因となっている汗はエクリン腺から分泌される汗が多いと言われいる
  • ワキガの原因となる汗はアポクリン汗腺からの汗で、アポクリン汗腺の数や大きさは、両親からの優性遺伝によって決まると言われている
  • エクリン腺からの汗は本来無臭であるはずだが、臭う場合は、汗腺トレーニングが効果的と言われている

「原発性局所多汗症診療ガイドライン」の基準のうち2つ以上に該当する場合は、一度、皮膚科を受診してみることをおすすめします。

またワキガ体質の方やワキの汗や臭いが気になってしかたないという方には、非常に優れた消臭効果が朝から晩まで持続する「クリアネオ」という商品もおすすめです。

ワキガの救世主的成分「イソプロピルメチルフェノール」に加えて、強力な消臭効果で注目を集めている「柿渋エキス」やワキ汗を防ぐ「パラフェノールスルホン酸亜鉛」という制汗成分も配合しています。

「クリアネオ」についてはこちらの記事にまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。